ザーンセ・スカンス風車村の魅力


アムステルダムから電車またはバスでわずか30分程度の場所にあるザーンセ・スカンスたくさんの風車が見れる観光スポットとして人気を集めています。ここザーンセ・スカンスは風車だけではなく、伝統的なオランダの暮らしを垣間見ることができる、魅力あふれる村です。



この地域はかつて工業地帯として栄え、18世紀には600基以上の風車が存在していました。しかし時代の変化により風車は次々と無くなりました。その中で、歴史的保存地区として今の風車村を作るという計画が立てられ、1961年から1974年までに様々な歴史的建物が他の場所から移転され、改修工事がなされました。こうして今の風車村ができ、現在私たちがオランダの産業文化を見て体験できる場所となっています。

オランダでは風車は様々な用途に使われ、オランダ産業を支えてきました。ザーンセ・スカンス風車村の風車の中では香辛料・塗料・顔料の粉砕、油の抽出、マスタード・木材版の製造が行われています。風車村では、これらの風車の
実際に中に入って風車がどのように稼働しているのか見学することができます。



またオランダの伝統工芸・木靴を実際に作成しているところが見れる木靴工場や、チーズ作りが見学できるチーズ工場、木造のオランダ伝統家屋、オランダ名物パンケーキが食べられるレストランがあり、見どころ満載の村です!

  

是非オランダ旅行ではオランダの伝統的な暮らしを見たいという方はザーンセ・スカンスを訪れてみてはいかがでしょうか?

☆ザーンセ・スカンスを含めたオランダ・ベルギーの美しい景色を巡るツアーをご準備しています。ご興味のある方はこちら








オランダエクスプレス
オランダエクスプレス

  • オランダ
  • ザーンセ・スカンス
  • 風車
  • アムステルダム
  • 木靴
  • チーズ
  • 伝統家屋
  • 緑の家